Language Service Associates Present


【質問 No. 878】 the right way up の解釈を巡って 岐阜HK 2009-05-17 11:40:57
 成句(?)の the right way up の意味がよくわからず、4例を引き合いに出してみましたので、よろしく解説をお願いします。
 1. rotate a map back to the right way up「地図を右側に回転させる」(インターネット辞書「英辞郎」)
 2. You're holding it the right way up.[OALD]
 3. Make sure that sign's the right way up.[OALD]
 4. Look at Neville Longbottom -- he's pure-blood and he can hardly stand a cauldron the right way up.(Harry Potter and The chamber of Secrets)「ネビル・ロングボトムを見てみろよ。やつは(魔法使いとして)純血なのに、鍋をさかさまにかけたりしかねないぜ」(邦訳)

  まず、1. は right が「右」という意味で使われているようす。前置詞 to が存在するからだと思います。前置詞が存在せず the right way だけならば、right に「右」という意味は発生せず、辞書にあるように「(名詞)正道、(副詞)正しいやり方で、正しく」という意味になると思います。しかし、to the right で「右側に」はわかりますが、up は何でしょうか?
2、3、4 は right を「正しい」という意味で使っていると思います。その意味は、前述のように「(名詞)正道、(副詞)正しく」という意味でしょう。副詞として使っている場合は、(副詞的目的格とでも言うのか?)、[in] the right way のように前置詞 in の省略だと思います。それにしても依然として up が不明なわけです。また 2、3 の例はどのように訳すのでしょうか? よろしくお願いします。


【回答】
 まず、1.の rotate the map back to the right way up ですが、『英辞郎』にある「地図を右側に回転させる」という意味がよく理解できません。私なら、rotate the map back で「地図を回転させて、元の位置に戻す」と解釈します。次に、to the right way は「正しい方向へ」という意味で、「右へ」という意味ではないと思います。to the right だけでしたら、「右側へ」となりますが、way があるので、「右側へ」ではなく、「正しく、元の位置へ」という意味だと思います。そこで、up が問題ですが、これは動詞に付けて、強意的に完結する様(さま)を表すもので、「すっかり、きっちりと、しっかりと、きちんと」といったニュアンスを表します。つまり、up は動詞 rotate に懸かり、rotate (the map) back … up という構造で、「地図をきちんと元の位置に戻して下さい」と言っているのだと思います。
 2.の You're holding it the right way up.とは、「あなたはそれを正しく持ち上げているね」という意味でしょう。ここの up は hold it up の up で、「持ち上げている」という意味です。
 3.の Make sure that sign's the right way up. とは、「看板は、正しい方向に(上向きに)立てるように注意しなさい」という意味で、up は「上に向かって」という意味で、stand up などの up と同じものと考えます。看板を逆さまに立ててはいけませんよ、と言っているのです。
 4.の up も「上に向けて」という意味で、can’t stand the cauldron the way up とは、「大鍋を正しく、上向きに立てることができない」というのが直訳で、邦訳のはその“裏返し”に訳しているいるわけですね。
 結論として、おっしゃる通り、1の up だけが「強意用法」で、2〜4はいずれも「(正しく)上に向けて」ということになります。