Language Service Associates Present


【質問 No. 8961】 the characterristic of someone being being boyish について 匿名 2017-09-06 18:54:40
 今回もよろしくお願いします

 タケさんの質問「that being について」を読み、being について考えたのですが、次のような英文に出会い、わけが分かりません。

 the charactaristic of someone being being boyish.
 「おてんばな属性」-- EDR日英対訳辞書

 of a person's talent and ability, the condition of being being great and promising.
 「才能や能力が人並みすぐれていること」-- EDR日英対訳辞書

上記二つの文章に出てくる being being はどのように理解すればいいのでしょうか? 英文の中に being being が並んで出てくるのは英文法的には正しいことなのでしょうか?

 よろしくお願いします。



【回答】
 文法的には someone being [being boyish] と分析でき、being boyish が「男っぽい」という「形容詞」で、それが being の「補語」になっているのだろうと思います。つまり、characterisitic of someone being "being boyish" という構造で、「人が『男っぽい』状態を表している特徴」というような意味になります。
 the condition of being [being great and promising] についても同じことが言え、「偉大であり、有望である状態を有している状況」ということになります。