Language Service Associates Present

キーワード
6209 件が登録されています。 [1-10] を表示

【質問 No. 11548】 of course の前置詞 of は、何故必要か?  りか 2020-02-26 10:40:10
 よろしくお願いします。今回の質問は愚問であるかとは思うのですが、もしよろしければ教えてください。

 「もちろん!」という意味で of course という熟語が使われると思うのですが、course 自体に「もちろん」という意味が含まれているのに、何故、of がついているのでしょうか? 


【回答】
 course という言葉は「進路、行程」などを意味する言葉なのですが、of course で「勿論、おっしゃる通り、確かに」という意味の熟語となります。ただ、会話では「勿論」という意味で、 Course! とだけで済ませる人がいますが、それは of を省略した“略式”の言い方なのです。

 ですから、course だけで「勿論」という意味があるのに、何故、of を付けるのか、と言いますと、英語では「of + 抽象名詞」=「形容詞」というパターンがあり、例えば、importance「重要(性)」という「抽象名詞」に of を付けて of importance とすると、important「重要な」という「形容詞」になるのと同じで、course 「進路、行程」という抽象名詞に of を付けて of course とすると、「進路・行程に合った→適合した、尤(もっと)もな」→「勿論、その通り」という風に、意味が変化してきたものと思われるのです。

 そういうわけですから、“愚問”ではなく、聞いてみるべき質問と言えるのです。



【質問 No. 11547】 【質問 No. 11545】 での、先生からの質問に答えて  蘭霧 2020-02-25 14:54:04
 なるほど、よく分かりました。ありがとうございます。

 「Experiencing the first stage of grief say」「Crossword Clue」と解釈して、先生の言われるように訳すと辻褄は合いますね。

 なお、私の「蘭霧」という名前(PN)に関してですが、名前とあだ名をもじったもので、特に意味はありません。また、クロスワードはたまに解いており、Crossword を調べていたら、New York TimesのCrossword の記事を見つけた、といった感じです。


【回答】
 多分、お返事は来ないかも、と思っていましたが、正直に答えていただき、嬉しい限りです。この種のサイトでは、質問者と回答者とのあいだに、信頼関係がないと成り立ちませんからね。

 ご質問についても、完全に解決したわけではありませんが、大体の目安は付いたと思われるので、今回は、この辺で“手打ち”といたしましょう。



【質問 No. 11546】 品詞がわからない。  ステチル 2020-02-25 10:02:13
 「彼は肩書と仕事をしているのではない。一人一人の人間と仕事をしているのだ」という英作の問題で、答えが、

 He doesn’t do business with a title; he makes business deal with each individual.

とあるのですが、makes は5文型を作っていて、O( business) C(deal)の解釈で正しいのでしょうか?


【回答】
 和文が抽象的なので、訳しにくいのですが、「解答例」として出された英文に間違いはありません。しかし、私なら、もっと直訳的に、次のように訳したいところです。

 He is not doing business with a person’s title; he is doing business with each individual person.

 なお、回答例の makes business deal の文型は (He)(S) + makes(V) + business deal(C) から成る「第五文型」ではなく、He(S) + makes(V) + business deal(O) から成る「第三文型」なのです。



【質問 No. 11545】 【質問 No. 11543】 Below is the solution for 〜 について (再度)  蘭霧 2020-02-25 05:32:17
 Below is the solution for Experiencing the first stage of grief say crossword clue. This clue was last seen on September 3 2019 New York Times Crossword Answers. If there are any issues or the possible solution we’ve given for Experiencing the first stage of grief say is wrong then kindly let us know and we will be more than happy to fix it right away.

 これの最後の方で、for Experiencing the first stage of grief say となっていることから、the first stage of grief say で一塊ではないでしょうか?


【回答】
 なるほど、おっしゃる通り、(… the possible solution we’ve given for) Experiencing the first stage of grief say (is wrong …) となっているところを見ると、大文字で始まっている Experiencing … grief say が one phrase になっていることは確かですね。しかし、それでもなお、この say という言葉の意味がはっきりしません。ひょっとしたら、say には「言葉」という意味がありますから、「悲しみの第一段階を経験することという文言(もんごん)」という意味かも知れませんね。
 ところで、私にとってなお不思議なのは、蘭霧さんが、何故、この記事に興味を持って読まれたのか、という点です。実際に、趣味として「クロスワード・パズル」をおやりなのでしょうか? その辺のところを教えていただくと、「蘭霧」というニックネームも含めて、謎が解けるような気がするのですが・・・。



【質問 No. 11543】 Below is the solution for 〜 は、倒置表\現でしょうか?  蘭霧 2020-02-24 18:40:35
 Below is the solution for Experiencing the first stage of grief say crossword clue.

引き続きとなりますが、Experiencing the first stage of grief say crossword clue は、どのような構\文になっているのでしょうか? 回答していただいた和訳から考えると、Experiencing the first stage of grief「悲嘆の第一段階を経験する」という say crossword clue 「クロスワードの手掛かり」と同格かと思いましたが・・・。


【回答】
 Below is the solution ... は「倒置文」ですが、say crossword clue が「クロスワードの手掛かり」という意味で、間違いないのですね?

 なお、Experiencing the first stage of grief と say crossword clue が「同格」であるという“証拠”はありますか? 私は、むしろ “Experiencing the first stage of grief,”say crossword clue. 「『悲しみの第一段階を経験すること』と、クロスワードの手掛かりが言っている」ということでは?、と考え始めているのですが・・・。



【質問 No. 11542】 and by coming prepared with any notes and proposals ... について  zoro 2020-02-24 17:02:49
 先生、前回のご回答ありがとうございました。

 前回は文法の解釈は正しかった様なのですが、細かい所で勘違いをしている部分があり、まだまだだなと感じました。

 スリーエー・ネットワーク社の同書より、本日の質問をよろしくお願い致します。

 You can help the meeting run smoothly by researching issues beforehand and coming prepared with any notes and proposals you would like to share.

(私訳)「あなたは、事前に問題を調査し、共有したいいかなる注意(事項)や提案も準備して来る事により、会議を円滑に運営する事が出来ます」

(by)coming prepared なのですが、come を be動詞と考え、訳は「準備された状態で来る」という解釈で良いですか?

 本日もよろしくお願い致します。


【回答】
 いつも言いますように、Practice makes perfect.「稽古に勝るものなし」 とは、相撲だけの話ではなく、全ての技能\の習得に通じる真理なのではないでしょうか。一緒に頑張りましょう。

 「あなたは、問題を事前に調べ、みんなと共に話し合いたい事柄や提案を準備して来ることによって、会の運営をスムーズに運ぶことに協力することができるのです」

 by coming prepared とは、おっしゃる通り、「準備した状態で(会に)参加する」ということです。prepared の前に being が省略されている、と考えることもできます。例えば、Our dog always comes <running> to meet me.「うちの犬は、いつでも私の帰りの迎えに<走ってやってくる>」などの「付帯状況」の分詞構\文と考えることもできますし、come prepared で「V + C」と考える人もあります。



【質問 No. 11538】 和訳の方法について  蘭霧 2020-02-24 13:06:17
 http://latimescrosswordanswers.com/364167/experiencing-the-first-stage-of-grief-say-crossword-clue/

 Experiencing the first stage of grief say crossword clue (記事の題名)

 Below is the solution for Experiencing the first stage of grief say crossword clue.

 say crossword clueで詰まってしまい、和訳ができませんでした。Below は「下記」という名詞で良いのでしょうか?


【回答】
 いろんな方にお願いしていますが、質問の英文は、前後の文も付けて聞いてきてください。また、この英文の意味を聞く場合などには、自分が何のためにこの英文を読んでいるのか、についても、一言付けてくれると助かります。例えば、one sentence の代わりに、次のように前後を付けてくれると、何の話なのかが分かります。

 Below is the solution for Experiencing the first stage of grief say crossword clue. This clue was last seen on September 3 2019 New York Times Crossword Answers. If there are any issues or the possible solution we’ve given for Experiencing the first stage of grief say is wrong then kindly let us know and we will be more than happy to fix it right away.

 これだけの資料がると、「悲しみの最初の段階を経験すること」という言葉が、crossword puzzle の中の単語の意味に相当することが分かります。そうでないと、一般的な意味で考えると、心理学の本でも読んでいるのかと、勘違いしてしまいます。

 そこで、回答ですが、「下記は、クロースワード・パズルの「鍵言葉」の『悲しみの最初の段階を経験すること』への解答です」となることが分かります。

 なお、say crossword clue の say については、どうやらその道の専門語らしく、私には分かりません。多分、このパズルをやっている人なら、すぐにピンとくるのだろう、と思われます。




【質問 No. 11536】 英作文を、チェックしてください。  英語勉強中 2020-02-24 13:09:11
 「光が建物から建物へと反射する」という文の英訳ですが、

 the sun light is reflected from one building to another (building).

で合ってますか? 他の言い方もあれば教えてください


【回答】
 「光り」という言葉が、何故 sun light となるのか、説明して欲しいのです。また、この英語は、小文字で始まっているので、この前に、何か他の文があるのではないでしょうか? 質問には、そういう背景的なことも教えていただかないと、正しい英訳に直してあげることができないのです。

 その上で、質問者の英訳を見てみますと、The sun light is reflected on the building--from one buiding to another. となるでしょう。ハイフンを使って、「建物へ、一つの建物から、別な建物へと(反射している)」という風に訳してみました。

 その他に、The sunlight is (or, Sunbeams are) reflected on one building after another. などは、どうでしょうか。



【質問 No. 11535】 【質問NO.11511】 の y さんからのご質問を訳してみました。  zoro 2020-02-24 07:07:21
 先生、前回のご回答ありがとうございました。

 今日は特にテキストからの質問がなかったので、【質問NO.11511】y さんのご質問を訳しました。

 I made it very clear I had to do ballet class every single day to make sure that my muscles were still being used in the way that they are used to because, otherwise, it would have just taken me too long after filming to get back into shape quickly enough. 
(私訳)「私は、筋肉がまだ現在使われているように?使われていたかどうか確認をする為、バレエの授業でするべき事を極めてはっきりとさせました。そうしなければ、撮影後、早く、助ェに体型を元へ戻す為に、非常に長い時間がかかっていた事でしょう」

 最後の it would have just taken me は、仮定法過去完了という事でしょうか?

 本日もよろしくお願い致します。


【回答】
 私の訳と比べながら、学ぶところがあれば、幸いです。

 「私の筋肉が、これまで使われてきたのと同じように、今なお使われることを確認するために、私が一日も休まずに、バレエクラスに参加しなければならない、ということをはっきりと伝えておきました。何故かというと、そうしないと、撮影が終わってから元の身体に素早く戻るのに、長い時間が掛かってしまうからなのです」

 in the way that they are used to (being used) とは「筋肉がまだ現在使われているように」というよりは、「これまで使われることに慣れてきたのと同じように、(今でも使われていることを確認するために)」ということなのです。

 また、otherwise, it would have just taken me to long after filming to get back into shape quickly enough は it 〜 to ... の構\文と、仮定法過去完了が使われているので、訳しにくいのですが、私は、これを敢えて、「そうしなければ、撮影後すぐに元の身体に戻るまでに長い時間が掛かってしまうからです」 としてみました。



【質問 No. 11533】 「質問 11531」 への回答について (確認)  英語勉強中 2020-02-24 06:40:42
【質問 No. 11531】 become の後の「補語」について(追加質問)への「回答」 についてですが、

1. @・A・B の文で問題ない。
2. more international の more が international の比較級であるか、数を表\す many の比較級か、は文の前後関係から考える。
3. B の文の than in Africa の in は正式には省略しない。
4. more → @・A はinternational の比較級「より国際的な国家」B はmany の比較級「より多くの国際的な国家」
ということですよね?

 (仕様なのか、○数字と(数字)が変換されているようで、見にくい質問になってしまったので、解答に関しての確認をさせて頂きました)



【回答】
 全て、その通りです。なお、どなたの質問でも、分かりやすくするために、番号を付けたり、パラグラフにまとめたり、文字を改めたり、こちらで勝手に編集させていただいておりますので、質問のタイトルを含めて、元の質問の文言とは異なることが多くなります。ご了承ください。


次の 10 件