Language Service Associates Present

キーワード
6837 件が登録されています。 [1-10] を表示

【質問 No. 12646】 英作文の添削をしていただきたいです。  すな 2020-07-13 16:04:21
問題: Is it acceptable to keep animals in zoos?

I think that it is acceptable to keep animals in zoos.I have two reasons to support my opinion.

The first reason is educational value. In daily life, you cannot see almost all kinds of animals in zoos. If it were not for zoos, children would learn about animals only from books or the Internet. So the experience to see animals in zoos is important for children.

Second, endangered species should be protected by humans. They may be injured or killed by other animals or hunters in the wild, but they will be safe in zoos. You can release protected species into nature when the number of them increases. Although keeping animals in zoos might damage these animals rights, I think that nothing is more important than lives.

For these reasons, to keep animals in zoos is acceptable.

いつもありがとうございます。作文を書くときに理由をサポートする具体例が思いつかなかったり、自分ではうまくかけなかったりして困っていたので、前回のご回答もとても参考になりました。ありがとうございます。
今回もよろしくお願いいたします。


【回答】
回答はしばらくお待ちください


【質問 No. 12645】 文法問題  Ei 2020-07-13 15:56:30
木村先生
お世話になっております。

文法問題で、次の日本語の意味を表す正しい英文をすべて選ぶ問題です。
他の選択肢は明らかに間違いなので除外しています。

(その部屋の機械は両方とも壊れていた。)
(1) Both of the machines in the room were broken.(正解)
(2) Each of the machines in the room was broken.(不正解)

次の解釈でよいでしょうか?
(1)は、機械が両方とも同時期に壊れていたことをあらわすので正解。
(2)は、機械が両方とも同時期に壊れていたことだけでなく、それぞれが違う時期に壊れていたこともあらわし、正確な表現ではないので不正解。


【回答】
回答はしばらくお待ちください


【質問 No. 12644】 間接話法について  渋柿 2020-07-13 14:58:04
 いつもお世話になっております。

 Bill said,"I had lived in Japan for more than five years by my last birthday."

 上記英文を間接話法の文にすると、下記のようになると思うのですが、正しいでしょうか?

 Bill said that he had lived in Japan for more than five years by his last birthday.

 また、正しい場合、この英文で he had lived と過去完了になるのは、直接話法の被伝達文のI had lived をさらに過去にできる形態が英語に存在しないから、という理解でいいでしょうか?

 今回もよろしくお願いします。渋柿


【回答】
 英語の「時制」(Tense) には「現在形」と、「過去形」と、「未来形」の3つしかなく、「進行形」と、「完了形」は、これら3つの時制に関わる「時相」(Aspect) と呼ばれるものなのです。そして、例えば、「現在完了形」 というのは過去から、現在に関わる間での時相で、特に現在に焦点を当てた時相、ということになります。

 ご質問は、「過去完了時相」に関するものですが、この時相は、過去よりも前の過去(これを“大過去”(フランス語で plus-que-parfait と呼ばれるもの)と呼ぶ人もありますが、ご存じの通り、英語には「大過去形」という時制は存在しませんので、この「大過去」(過去よりも前の過去)と「過去」との関わりを持つのが「過去完了形」ということになります。

 そこで、Bill said that he <had lived> in Japan ... における had lived は「過去完了形」で、大過去から過去までの間の「完了、継続、経験、結果」などを表す時相ということになります。ですから、He said に呼応する完了形が「過去完了時相」ということで、それ以前の時相は存在しないので、過去完了形を繰り返さざるを得ない、ということになります。即ち、渋柿さんの議論は正しい、ということになります。



【質問 No. 12643】 ライオンキングのフレーズについて  シバ 2020-07-13 06:34:39
 ライオンキングのフレーズで、

 Why, if isn't my big brother descending from on high to mingle with the commoners.

と言うフレーズがあるのですが、日本語字幕で略されたものを見ると、「これはこれは お兄上様 庶民の住まいへようこそ」となっていて&middot;&middot;&middot;&middot;&middot; イマイチどの様にこの略され方がされたのかピンと来ません。というのも、この場合の if isn't はどういう表現の仕方をしてるのかが理解出来ないです&middot;&middot;&middot;&middot; if isn't をそのまま略すと、「もし〜じゃないなら」みたいになるはずですが、この場合そのように略すのは変なのかな? と思っています。

 回答、よろしくお願い致します!


【回答】
 英米人は、よく、パーティーなどで、久しぶりの知人に遭遇したとき、Well, if it isn't you, John! などと言って、再会を喜ぶことがあります。この文は Well, (I'll be damned) if it isn't you, John. のカッコを省略した言い方で、直訳すると、「おやおや、そこに居るのがジョンでないとしたら、私は地獄に落ちてしまうだろう」 となりますが、I'll be damned は省略され、「おやおや、そこに居るのはジョンじゃないかね!」 というような意味を表す“決まり文句”なのです。

 ご質問は、まさに、そういうシーンでの発言で、if の後に it が欠落しているのです。これを直訳しますと、「おやおや、そこにいらっしゃるのは、庶民と交わるために、高いところ(玉座)から降りてきた、私のお兄様じゃありませんか!」 という意味になります。しかし、それでは、字幕としては長すぎるので、「これはこれは、お兄様、庶民の住まいへようこそ!」と訳したものと思われます。実に“うまい”訳だと思います。



【質問 No. 12642】 when 副詞節の位置について  小宮(村瀬) 2020-07-12 18:20:45
 「整序英作文問題」からの質問です。

 「とうとう雨が降ってきたので、多くの人がすでにその場を去っていった」

 (rain / had / the area / finally / left / many people / when / came / already)

 模範解答は、When rain came finally, many people had already left the area. となっています。

 生徒から when rain came finally が後ろに来てはダメなのか? という質問がきました。私は大丈夫そうな気もするが、when節の動詞は過去形、主節は過去完了ということを考えると、when節が後に来るのはおかしいのかな…と考え、はっきりと答えることが出来す、先生を頼りにした次第です。ご回答よろしくお願いします。


【回答】
 英語では、when などで始まる「従属節」は「主節」の後に置くのが自然で、一般的な順序なのですが、英語の“後方焦点”の原理から、従属節で始める構造もあり得るのです。ただ。日本語では、従属節が後ろに廻る構造が許されないので、英作をする際、従属節から始まるのが基本となっています。

 以上の事を踏まえると、英文の場合、従属節を前にしても、後ろにしても、構わないことになるのです。小宮さんは、時制の違いを気にされていますが、それはどちらでも影響はありません。しかし、この問題では、すでに日本語の順序に従い、従属節から始まっているので、英文もそれに合わせた方が賢明なように思います。



【質問 No. 12641】 文法  Ei 2020-07-13 06:36:00
木村先生
いつもありがとうございます。

文法問題で、次の日本語の意味を浮キ正しい英文をすべて選ぶ問題です。

彼の書いた文はどれも訂正の必要はない。

(1) None of the sentences he wrote need to be corrected.(正解)
(2) All of the sentences he wrote don't have to be corrected.(不正解)
(3) Every sentences he wrote don't have to be corrected.(不正解)
(4) All of the sentences he wrote shouldn't be corrected.(不正解)
(5) Every sentences he wrote shouldn't be corrected.(不正解)

(2)は、needの代わりにhave toが使ってあるだけなので、正解ではないでしょうか?
(3)は、Every sentence he wrote doesn't have to be corrected.と修正すれば正解になりますか?
(4)は、shouldn'tなので(訂正されるべきではない)となり、(訂正される必要はない)とは違う阜サになるので不正解なのでしょうか?
(5)は、Every sentence he wrote shouldn't be corrected.と修正しても、(4)と同じようにshouldn'tなので不正解でしょうか?



【回答】
 (1) は「全否定」ですが、その他は全て all/every + not で「部分否定」(すべたが〜であるとは限らない」 という意味を表しているので、全て不正解となるのです。 助動詞が don't have to, shouldn't になっていたとしても、部分否定には変わりないので、不正解となります。


【質問 No. 12639】 悩ましい問題(その八)  Alex 2020-07-12 15:45:12
 先生、こんにちは。本日もよろしくお願いいたします。

A: ここが備中高松城です。秀吉の水ぜめで有名です。
B: 沼地に囲まれていたことから 難攻不落の城と言われていたのですよ。水をもって水をさした。秀吉の発想力は、すごいですね。
B: 一説によると城内にも浸水があったようで、高松城は、ほぼ全体が水没するまで水かさがましていたと言われています。

 「高松城は、ほぼ全体が水没するまで水かさがましていたと言われています」

@ They say the water had risen to the point where the castle was almost wholly submerged.
A They say the castle was more or less submerged by the water rise.
B It is said that as the water was rising, it was submerging the castle.
C It is said that the castle was indeed submerged as entirely as expected.
------------------------------
@ が正解です。

A の問題は、more or less で水没を表す事は、出来ないし、by the rising water とするべき。
B Submerge という動詞は、進行形で使わない?
C 「水かさが増して」という部分が抜けており、「予想通り」という記述は、ない。

A から C までの問題点をお聞かせください。


【回答】
A the water rise は the rising water ならOKです。more or less は「ほとんど」(almost) という意味なので、「ほぼ」に当たるでしょう。

B it was submerging the castle ではなく、the castle was submered (by the rising water almost entirely) とする。

C as expected は、おっしゃる通り、日本文にはないものです。



【質問 No. 12637】 現在分詞、横棒の謎  kent 2020-07-12 13:02:11
先生いつもありがとうございます。皆様の質問に対する答えをいつも拝見し勉強しております。
質問させて下さい。

potter,who was born in London,spent many of her summer holidays in the Lake District.
After the success of her children's book beginning with The Tale of Peter Rabbit in 1902,
she was able to buy property in the Lake District,finally moving here permanently in 1913.
When Potter died,she left all her property to the National Trust, and Hill Top-her first house,with its
lovely cottage garden remains remains in exactly the
same condition as when she was alive.

After the success of her children's book beginning with the tale of peter rabbit in 1902が上手く訳せないのですが、 (1902年に子供向けの本であるピーターラビットのおはなしを発端に成功した後に)で合っていますでしょうか? このbeginning は現在分詞でbookを後ろから修飾していると考えでよいでしょうか?   


When Potter died,she left all her property to the National Trust, and Hill Top-her first house,with its
lovely cottage garden remains remains in exactly the
same condition as when she was alive.(ピーターが亡くなった時、所有地をナチュラルトラストに残し、丘の1番最初の家はピーターが、生きていた時とまさしく同じ状態のままである)で自然な訳でしょうか?Hill topの後に 横棒?-があるのはなぜでしょうか?


 お手数ですがよろしくお願い申し上げます。


【回答】
回答はしばらくお待ちください


【質問 No. 12635】 現在分詞、横棒の謎について  kent 2020-07-13 10:46:42
 先生いつもありがとうございます。皆様の質問に対する答えをいつも拝見し勉強しております。質問させて下さい。

 Helen Beatrix Potter, who was born in London, spent many of her summer holidays in the Lake District. After the success of her children's book beginning with The Tale of Peter Rabbit in 1902, she was able to buy property in the Lake District, finally moving here permanently in 1913.
 When Potter died, she left all her property to the National Trust, and Hill Top--her first house, with its lovely cottage garden remains in exactly the same condition as when she was alive.

 @ After the success of her children's book beginning with The Tale of Peter Rabbit in 1902 が上手く訳せないのですが、「1902年に子供向けの本であるピーターラビットのおはなしを発端に成功した後に」で合っていますでしょうか? この beginning は現在分詞で book を後ろから修飾していると考えでよいでしょうか?   

 A When Potter died, she left all her property to the National Trust, and Hill Top--her first house, with its lovely cottage garden remains in exactly the same condition as when she was alive.「ピーターが亡くなった時、所有地をナチュラルトラストに残し、丘の1番最初の家はピーターが、生きていた時とまさしく同じ状態のままである」で自然な訳でしょうか? Hill top の後に 横棒--があるのはなぜでしょうか?

 お手数ですがよろしくお願い申し上げます。


【回答】
 @ の意味は「1902年の『ピーターラビットのお話』を初めとする子供向けの本の成功の後で」ということで、beginning ... は book を修飾する分詞の後置修飾語となっています。

 A の意味は「ポッターが亡くなったとき、彼女は全ての資産を国立保護団体に遺言により寄付したが、「丘の上」という名の彼女の最初の家は、その素敵なコテージガーデンと共に、彼女が生存中と全く同じ状態のまま残っています」 ということで、Hill Top の後の -- は「同格」を表す「ダッシュ」で、通常、半角ハイフンを2つ続けて表記します。「即ち」というような意味を表すのです。



【質問 No. 12634】 every と each の違いに関して  Patapata 2020-07-12 12:32:59
 いつもお世話になっております。今回も質問させていただきます。

 以下の2つの文両方に可能な解釈は、「それぞれの学生がそれぞれ異なる教授を尊敬している」という解釈であるが、1. にだけ可能で、2. には不可能な解釈とはどのような解釈であるか。

1. Every student respects some professor.
2. Each student respects some professor.

 every と each の作用域が異なると思うのですが、どう異なり、解釈に違いが出てくるのでしょうか。

 よろしくお願いいたします。


【回答】
 1. は「それぞれの学生は、それぞれある教授を尊敬している」という意味で、学生は皆、尊敬する教授がいる、ということです。

 一方、2. は「1人1人の学生が(1人の)ある教授を尊敬している」 という意味で、「学生は皆ある特定の教授を尊敬している」ということになるので、尊敬の対象となっている教授は1人である、という点が 1. とは異なります。

 しかし、この種の問題は、英語を日常生活の上で使う際に、ほとんど何の役にも立たない問題である、と私は思います。each と every の違いが分かる例文で、両者の違いを指摘させた方が、実用的であると思われます。



次の 10 件