Language Service Associates Present

キーワード
10711 件が登録されています。 [11-20] を表示

【質問 No. 16766】 文の構造について  匿名 2021-09-27 06:24:01
 ある新聞に、下記の文が書いてあったのですが、この文章の The One Hundred and Twenty Days of Sodom by the Marquis de Sade の部分は、ask A to do のように、ask の後ろにつくものではないのでしょうか? それとも、また別の部分とつながっているのでしょうか?

 I had caused to ask to be delivered to my desk The One Hundred and Twenty Days of Sodom by the Marquis de Sade.


【回答】
 ご質問の I had caused to ask to be delivered の had caused の部分が分からず、悩みましたが、インタネットで調べたところ、次のパラグラフにあるように、質問者の I had <cause> ... のミスプリントであることが、分かりました。やはり、次のパラグラフ程度の長さの文脈がないと、英文解釈は難しくなります。今後、このような点に、気をつけてください。

 Several years ago, when the British Library was housed in the British Museum - which meant that you could always while away the odd hour looking at ancient Greek or Indian erotica if you didn't feel like work - I had cause to ask to be delivered to my desk The One Hundred and Twenty Days of Sodom by the Marquis de Sade.

 ご質問の文の前半が分からないと、当然、ご質問の文も曖昧になってしまいます。それを踏まえて、ご質問の文を訳すと「私には、私の机まで、サド侯爵作「(退廃の象徴である)ソドムの百二十日」(という本)を、持ってきて貰う理由があった」となります。

 I had cause to ask とは「私には、頼む理由がある」という意味で、何を頼むか、と言うと、「サド侯爵が書いた本を持ってきて貰う」ことで、全体として、私の訳のようになります。



【質問 No. 16765】 カンマの有無  大学生 2021-09-26 18:41:47
付帯状況のwith について、カンマの有無について教えてください。

1.She was watching the sight , with tears runnning down her cheeks.

2.He was lying on the sofa with his eyes closed.

3.With night coming on, we started for home.

カンマの有無とその違いについて教えてください。(引用:エスト出版教科書、weblio)


【回答】
 折角覚えたはずの 1. She ... という書き方、つまり、番号の後のピリオドの後には「半角スペース」が必要であること、を忘れてしまいましたね。、また、1. の sight のあとのコンマは、スペースを空けずに、続けることも忘れていますよ! ちょっとした気の緩みですね。

 ご質問の with tears running down her cheeks という「付帯状況」を表す「副詞節」の前には、通常コンマが付きますが、短い節だと省略すすこともあります。2. の例がそれに当たります。また、3. のように、副詞節が文頭に来るときは、必ずコンマを付けます。



【質問 No. 16764】 主語について  ヨッシー 2021-09-26 18:30:34
 お世話になります。

 物理参考書に、

 How loud a sound is depends on the amplitude of the sound wave.
 「音がどれだけ大きいかは、音の波の振幅による」

とあり、「How loud a sound is までが主語」と解説がありましたが、is に depends が直接続くことに違和感があります。(わざわざ解説まであるのだから、間違いないのでしょうが・・・)

 この文を、

 How loud a sound depends on the amplitude of the sound wave.または、
 That how loud a sound depends on the amplitude of the sound wave.

とすることは可能でしょうか。宜しくおねがいします。


【回答】
 ご質問の英文の構造は、[How loud a sound is] が「名詞節」で、この文の「主語」 になっているのです。「ある音がどれだけ大きいか」 は、(その音の)音波の振幅に依存する、というもので、これを How loud a sound だけでは、主語と動詞を備えていないので、「名詞節」 にも、主語にもなれないのです。また、That how という組み合わせは不可で、That または、How のどちらかでなければなりません。しかし、That loud a sound としても、意味をなさず、How 以外の疑問詞を付けたいならば、Whether a sound is loud or low 「一つの音が大きいか、小さいかは」とするのが一番近い言い方になります。


【質問 No. 16763】 I don't see why you don't stop, too. について  zoro 2021-09-26 14:58:16
 先生、前回のご回答ありがとうございました。「Double Cross Purposes」という小説から、too の使い方で質問があります。

 I don't see why you don't stop, too; it makes me hot looking at you.”

(私訳)「なぜ君も止めないのか分からないけど。君を見ていて暑く?なった」

 夫婦で草むしりをしていて、夫の方だけ手を止めてしまっていて、妻から「草むしりを続けなくていいの?」と聞かれているシーンなのですが、too は肯定の際に使うと習いましたが、この場合は、either にはならないのですか?

 本日もよろしくお願い致します。


【回答】
 ご質問の英文の意味は、「あなたも何故やめないのか分からない。あなたを見ていると、こっちまで暑くなるよ」 ということで、おっしゃる通り、通常の否定文では、I don't see why yo don't stop, <either>. とするところですが、ここでは、some と any の関係と同じく、否定文に敢えて 肯定の意味の too を使うことで、「もう、やめなさいよ」と、促していることになるのです。


【質問 No. 16762】 as many as と as much as の違いについて  bekobeto 2021-09-26 12:12:05
 いつもアドバイスありがとうございます。

 「(今いくつ在庫にあるのか分からないが、)在庫にある分をすべて出荷してほしい」と言いたいとき、please ship as many as you have in stock.でよいのでしょうか。これを ship as much as you have in stock とすると、どう意味が変わりますでしょうか。

 いつも混乱してしまうので、教えてください。よろしくお願いいたします。


【回答】
 何を、どこへ出荷するのかが、はっきりしないので、漠然とした英文になりますが、ご質問の「在庫にある分をすべて出荷して欲しい」を英訳すると、Please ship as many as you have in stock. となります。as many (  ) as は「数」 について言う場合に使い、as much (  )as は、「量」 について言う場合に使います。


【質問 No. 16761】 並べ替え問題について  多田 夏菜子 2021-09-26 12:02:54
1. We had to 〔so/we/whisper/woudn't/wake〕the baby.
2. The old writer〔can be/knows/not/everybody〕a poet.
3. Litter on the beach can blow into the ocean,〔animals/it/mistake/where/food/can/for〕


【回答】
 これは、私にこの宿題をやれ、という命令ですか? 本来、自分でやってみて、どうしても納得ができないような問題について質問するのですが、これは“質問”じゃないですよね。今回に限って、お答えしますが、今後は、どうしても分からない点について、質問してください。


1. We had to (whisper so we wouldn't wake) the baby.
 「私達は、赤ちゃんを目覚めさせないように、囁(ささや)かなければならなかった」

2. The old writer (knows not everybody can be) a poet.
 「その老作家は、誰もが詩人になれるとは限らないことを知っている」

3. Litter on the beach can blow into the ocean, (where animals can mistake it for food).
 「海岸のゴミは、大洋に吹き込まれることがあり、そこでは、動物たちがそのゴミを食べ物と間違えることがあり得る」




【質問 No. 16760】 海外の人からのメールの返信について  藤原 2021-09-26 10:05:24
 こんにちは。私はあるアプリで写真を編集したものを投稿しています。そこで、コメントをくださった方に「ありがとう!」や「嬉しいです!」などとお礼のコメントを送っているのですが、その中の1人から「Always dear&#127799;&#127799;&#128149;」と送られてきました。私は英語が得意ではないので、インターネットなどを使って検索したのですが、dear&#12316;という文の質問しか検索結果として出てきませんでした。この「Always dear」とはどのような意味なのですか? ちなみに、私はこの返信の前に「I'm happy!!」と送っています。


【回答】
 Always dear の後の文字化けが気になるのですが、Always dear だけからでは、何のことか見当が付きません。恐らく、昔なら手紙の最後の締めの言葉として、I remain always dear, 誰々、と自分の名前を書いて終わることがあります。その言葉かと思われますが、自信はありません。「いつまでも、親愛なる(友よ)」といった意味かと思われます。


【質問 No. 16759】 英作文の添削依頼  大学生 2021-09-26 05:39:22
 英作文の添削、ありがとうございます。「質問 No. 16750」で添削していただいたものを参考に、もう一文つくったのですが、文法ミスはあるでしょうか。

1. A person in charge has to bear responsibility for his mistakes and compensate for these.

 次は、本日の添削依頼です。

2. It has already been proven that the policy is not effective.

3. According to a research paper issued by Oxford University, in countries that have adopted the policy, crime rate is going up.

4. In these countries, results that were not initially intended are starting to appear.


【回答】
1. A person in charge has to bear responsibility for his mistakes and compensate for for those mistakes (or, for them).

2. It has already been proven that the policy is not working (as intended).

3. According to a research conducted at Oxford University, in those countries which have adopted the policy, the crime rate is going up.

4. In those countries, unexpected results are appearing as against the initial intention.

 2. の policy とは、何かが分かりません。どこかで説明してあるのですか? そうでないと、読者は、 混乱してしまいます。空想上の policy でしょうか?



【質問 No. 16758】 a light to medium pink という表現について  浜田 2021-09-26 05:22:53
1) The shirt is a light to medium pink.

 このような場合、light to medium で形容詞句を作っていると考えれば良いのでしょうか?
a (from) light to medium pink と考えると、前置詞の後に light という形容詞が来ることになってしまいます。前置詞の後に形容詞が来るのでしょうか?

2) The estimated cost to consumers is $150 to $200 per car. 

 この場合は、is (from) $150 to $200 per ca11となり、前置詞の後は名詞なので気になりません。


【回答】
1) の意味は「そのシャツは、明るいピンクから中程度のピンクである」ということで、from a light pink to a medium pink という阜サを“縮約”した形になっているのです。a (light to medium) pink という構造になっています。なお、from A to B は、A to B とすることもあるのです。

2) の意味は「消費者への卵zコストは、1車につき 150ドルから200ドルである」ということで、1) と同じ from A to B の黒カが使われているのです。



【質問 No. 16757】 「ローマの休日」に出てきた表現について  coco 2021-09-26 04:56:59
 今回初めて質問します。よろしくお願いいたします。

 私は今、趣味でローマの休日を教材として英語の勉強をしています。その中で出てきた英文で、日本語訳を見ても構造や本来の意味があまり掴めないものがあったので質問させてください。

 You've got about as much chance of getting ... 「そんな機会があるはずは ...」

 この英文と日本語訳について、質問があります。この文の前の部分は、次の通りです。

Joe: How much would a real interview with this dame(アン王女)be worth?
Hen: What do you care? You've got about as much chance of getting ...

 構造を考えた場合、目的語がないのは省略されているということでしょうか?(例えば a chance など)そして、 as much of getting が否定的な意味を持つということになるのでしょうか?

 調べてみたり、翻訳サイトを使ったりしてもわからなかったので質問させていただきました。よろしくお願い致します。


【回答】
 ご質問の英文の意味は「あなたは、... を手に入れるチャンスが、それと同じ確率であるかも知れない」 ということで、... に当たる部分が何であるかは、分かりませんが、about as much chance of getting ... (as 〜) とは、「〜 と同じくらいの確率で、... を獲得するチャンスがある」という構文で、(about) <as> much chance of getting ... (<as> 〜) という「同等比較」を表す構文の、後半の as 〜 が省略された形になっているのです。

 ですから、「そんな機会があるはずは ...」という訳は、「ひょっとしたら、... が得られるチャンスかも知れないぞ」という訳にすべきと考えます。「多分、アン王女とのインタビューができるかも知れないぞ」といったことを意味しているものと思われます。



前の 10 件    次の 10 件