Language Service Associates Present

キーワード
13481 件が登録されています。 [11-20] を表示

【質問 No. 19649】 the cost of 〜 と、the costs of 〜 の違いについて  360点頑張ろう 2022-07-03 17:21:42
▼英作文: If we open the factory there, we will be able to reduce the cost of importing materials and exporting our products.

 こちらを提出したところ、いくつかついたコメントの中で、指摘された意味がわからなかったものがあり、可能であれば補足いただけないでしょうか?
──────
コメント: You could also write ''the COSTS of'' instead of ''the cost of''. ''The cost of'' implies the total of all of the individual costs of importing and exporting. ''The costs of'' implies all of the individual costs of both importing and exporting. So, you could write,

 If we open the factory there, we will be able to reduce the costs of importing materials and exporting our products.
──────


【回答】
 コメントの意味は、「the cost of ... の代わりに、the costs of ,,, と書くこともできます。the cost of とした場合は、輸入と輸出とを合わせた経費全体を述べることになり、the costs of とした場合は、輸入と輸出を、別々に考えたことを意味します。ですから、次のように書くこともできるのです。If we open the factory there, we will be able to reduce the <costs> of importing materials and exporting our products.


【質問 No. 19648】 時間の形式主語、その他、never や ever について  たっくん 2022-07-03 15:56:49
 先生、先ほどはご回答いただきありがとうございました。

 The Letter の続きから、質問させていただきます。どうぞよろしくお願い致します。

<段落2>
"Yes," said Toad.
"This is my sad time of day. It is the time when I wait for the mail to come. It always makes me very unhappy."
"Why is that?" asked Frog.
"Because I never get any mail," said Toad.
"Not ever?" asked Frog.
"No, never," said Toad.
"No one has ever sent me a letter. Every day my mailbox is empty. That is why waiting for the mail is a sad time for me."
Frog and Toad sat on the porch, feeling sad together.

質問1: 2文目の This is my sad time of day. ですが、主語の This は、何を指すのでしょうか?

質問2: 3文目の It is the time when I wait for the mail to come. の It は、時間の形式主語でしょうか?

質問3: 6文目の "Because I never get any mail," said Toad. ですが、never は、現在完了形で使う時と、現在形で使うときとでは、違いはあるのでしょうか?

質問4:7文目の "Not ever?" と、8文目の "No, never," ですが、一種の決まり文句のようなものなのでしょうか? あるいは、何かが省略されているのでしょうか?

質問5: 9文目の No one has ever sent me a letter. ですが、「今だかつて、誰も私に手紙を送ったことはない」というような意味だと思うのですが、never ではなく ever が使われている理由を教えていただけると幸いです。

 質問が多く、大変申し訳ございませんが、ご教授の程どうぞよろしくお願い致します。


【回答】
質問1: This = my sad time of day という構文なので、This は、this time of day 「1日のうちの悲しい時」 であることが分かるでしょう。

質問2: It is the time when ... の It は、質問1 の my sad time of day を指しています。漠然と、時間を表す it ではありません。

質問3: never は「現在形」 と一緒に使われると、not よりも強い意味を表します。「私は、“一度も”手紙を受け取ることが“ない”」 と強く否定しているのです。

質問4: Not ever は、No, never. と同じですが、前者は「一度もないの?」という意味であるのに対して、No, never. とは「その通り、一度も(ないのです)」 と答えているのです。決まり文句ではなく、否定の部分だけを口にしているだけで、Not ever? とは、You have <not> <ever> get any mail? の、否定の部分だけを言っているのです。No, never. も同じで、<No,> I have <never> get any mail. のカッコの部分だけを口にしているのです。ただし、No, は、日本語にすると、「そうなの、一度もないの」 という意味であることを忘れないこと。

質問5: No one と、すでに No が使われているので、never ではなく、ever が使われているのです。No one ... never ,,, とすると、「二重否定」 になり、結果的に「肯定」になるのを避けているのです。



【質問 No. 19647】 英語の構文について  masa 2022-07-03 12:50:32
 いつもお世話になります。毎回、丁寧なご説明を頂き、理解を深めさせて頂いています。ありがとうございます。

 さて、下記英文について教えて下さい。

 The powers that be are dragging their feet on the issue.

 訳文: 「政府は、その問題を先延ばしにしている」

 「〜that be〜」の箇所ですが、「that」を関係代名詞と考えたのですが、助動詞がなく「be」動詞の原形となっています。ここは、文法上、どのように理解すればよいのでしょうか?

 上記の点、ご回答よろしくお願い致します。




【回答】
 ご質問の the powers that be とは、昔から言われてきた「決まり文句」で、「当局、その筋(の権力者)」を意味します。恐らく、be 動詞が、無変化で、そのまま「存在する」という意味を表していた、古い時代からの遺物で、To whom it may concern「関係各位殿、担当者へ」などの言葉と同じで、分解せずに、そのまま理解し、使うことが大事な言葉なのです。日本語の「拝啓」、「敬具」などと同じと考えてください。


【質問 No. 19646】 固有名詞の不定冠詞について  momo 2022-07-03 12:36:03
 「ウィズダム英和辞典」 に、a half moon 「半月」 や、a full moon「満月」などについて、moon は、通例は、定冠詞 the がつくが、ある時期・状態の月は、不定冠詞 a がつく、とあります。

 半月や満月は、月の見せる姿の一つであり、半月も満月も時期が来れば、何度も見られるので特定されず、不定冠詞 a が付くのだと思います。

質問1: 以上の理解は正しいでしょうか?

質問2: 一時的状態は、不定冠詞が付くのに、「日の出」は the rising sun、「日の入」は the setting sun と、何故、定冠詞が使われているのでしょうか?

 a half moon などとは違い、毎日繰り返されることなので、the が付いているのでしょうか?


【回答】
 こういう質問になってくると、何故、「月」 は moon, 「太陽は」 は sun と言うのでしょうか、という質問と同じで、回答不能となってしまいます。森羅万象について、「何故?」 という質問は、タブーで、正しい質問は、「どのようになっているか?」ということでなければなりません。これを、英語では、どう言いますか、という質問には答えられますが、何故、そう言うのですか、という質問には、中々答えられないものです。


【質問 No. 19645】 「副詞的目的格」と、前置詞の省略について  momo 2022-07-03 12:19:01
 前回、先生から、「They sell oranges, 5 pence each. の構造は、They sell oranges, <for> 5 pence each. の for が省略されているのです。この場合の 5 pence は「副詞的対格」 とは言いません」という回答をいただきました。

 ところが、「ロイヤル英文法」には、副詞的目的格は、時・距離・方法・程度などを表す名詞の前置詞が省略された形とも考えられる、と書かれており、以下の例文がありました。

1. We walked (for) three miles. 「私たちは、3マイル歩いた」

2. We stayed there (for) two weeks.「(私たちは、そこに2週間滞在した」

 そこで、質問ですが、前置詞の省略 (for) 5 pence と、副詞的目的格 (for) three miles の違いは何でしょうか?

 (for) three miles のような、副詞的目的格は、名詞だけで副詞として用いるのが原則の名詞で、(for) 5 pence のように、前置詞の省略と考える名詞は原則は for が付く名詞、ということでしょうか?

 よろしくお願いします。


【回答】
 再質問を予想していました。前回は、早急にお答えしたので、後で熟考の末、機会があったら、訂正したいと思っていました。I walked <three miles>. のような場合、つまり、(自)動詞の「目的語」のように添えられた、数詞を含む名詞句のみを「副詞的目的語」とする、という形式上の定義に従って、They sell oranges, <5 pence> each. のように、動詞から離れている場合は、厳密な意味では「副詞的目的語」とは言わない、と断定してしまいました。しかし、よく考えてみると、値段を表す (for) 5 pence のような場合も、今日では、このような“宙ぶらりん”になった名詞句を、全て「副詞的目的格」と呼ぶことが分かりましたので、ここで、お詫びして訂正させていただきます。

 これで、例えば、come <home>「帰宅する」などにおける home や、I'll go there <tomorrow>. の tomorrow や、It's fine <today>. などにおける、tomorrow, today といった語も、元々は「副詞的対格」の語形変化を経て、「副詞」 と考えられるようになったものである、という知見を得ることもできました。ご質問の副産物として、感謝して、受容したいと思います。



【質問 No. 19644】 You look sad. と、You are looking sad. の違いについて  たっくん 2022-07-03 09:59:57
 先生、いつもありがとうございます。

 先日は、Engineer Hatta Yoichi, Honored in Taiwanにつきまして、いろいろと教えていただき、ありがとうございました。本日は、同じく中学教科書で取り上げられております、The Letter という物語から、質問させていただきます。(物語が長いため、複数回に分けて、質問させていただきます)

<段落1> Toad was sitting on his front porch. Frog came along and said, "What is the matter, Toad? You are looking sad."

質問1: 最後の You are looking sad. ですが、You look sad. とニュアンスなどに違いがあるのでしょうか?

 ご教授の程、どうぞよろしくお願い致します。


【回答】
 You look sad. とは、「あなたは、日頃から悲しい顔をしている」 という意味で、あなたの日頃の状態を述べたものですが、You are looking sad. と、状態動詞を 「進行形」にすると、通常の状態ではなく、その時の、一時的な様子を表すことになるのです。


【質問 No. 19643】 和文英訳の添削依頼  ぽん 2022-07-03 06:19:49
 引き続き、和文英訳の添削をお願いします。

 「最近は、健康への配慮から、多くの場所が禁煙である」

 These days, taking account of health, smoking is banned in many places.

 英作文は、本当に難しいです。文法や読解問題などは、誤答の理由は大概明確ですが、英作文は、主述の不一致等々、文法上の単純な誤りを除くと、掴みどころがない気がして来ます。

 今回もよろしくお願いいたします。


【回答】
 ご質問の英作文は、次のようにしたら、一層よくなります。

 These days, smoking is banned/prohibited in many places <in consideration of> (or, for the sake of) public health.

注: taking account of 〜 は、「〜に注目して、〜に気付いて」 という意味が中心となる表現です。in consideration of 〜 は、「〜を考慮して」 という意味で、for the sake of 〜 は、「〜の為に」 という意味になります。

 なお、英作文は、書いて、書いて、書きまくることで、上達するのです。どんな仕事でも、1日や、2日では、覚えられません。それと同じです。英語を読むことも続けないと、本当の英語から、離れてしまうので、注意が必要です。また、書き言葉と、話し言葉の違いにも、気をつけてください。



【質問 No. 19642】 和文英訳における日本語の解釈について   go-tiger 2022-07-03 05:43:09
 木村先生、いつも丁寧な説明をしていただき感謝いたしております。

 下記は某英字新聞の和文英訳の課題からの抜粋です。

(日本文):「2日死亡した元ソニー会長兼最高責任者(CEO)の出井伸之氏はソニーのデジタル改革を主導した。現在、業績が好調なソニーグループは映画や音楽、ゲームのエンタメ関連が事業の柱となり、出井氏がまいた事業多角化の種が実を結んでいる」

 (私訳): Nobuyuki Idei, the former chairman and the CEO of Sony Corporation who passed away October 2, had spearheaded its digital revolution. Business diversification started by him has borne fruit, as a result, Sony Group Corporation has achieved a strong operating performance, centering around the entertainment-related business such as movies, music and games.

(新聞社による訳例): Nobuyuki Idei, the former chairman and chief executive officer of Sony Corp. who died Thursday, spearheaded the electronics giant's digital reforms. Idei's ideas on business diversification are bearing fruit, as the currently strong-performing Sony Group Corp. is propped up by its entertainment-related divisions of movies, music and video games.

(質問):「業績が好調なソニーグループは映画や音楽、ゲームのエンタメ関連が事業の柱となり、出井氏がまいた事業多角化の種が実を結んでいる」を、私は次のように言い直しました。、「出井氏がまいた事業多角化の種が実を結んだ結果、映画や音楽、ゲームを中心として、業績が好調となった」と解釈するのは間違いでしょうか?この「和訳課題」については講評があるだけで「添削」はありませんので、私の和訳が間違いであると指摘されたわけではありません。ご指導の程、よろしくお願いいたします。


【回答】
 日本語の解釈は、go-tiger さんの解釈で合っていますが、英語の表現上で、as a result の用法が、曖昧になっています。as a result の前に、and を入れないと、as a result が、前に掛かるのか、後ろに掛かるのか、が曖昧になります。文法構造的にも、and as a result, Sony ... としないと、as a result が“宙に浮いて”しまいます。その他の点では、素晴らしい英語となっています! 


【質問 No. 19641】 offer と provide の違いについて  izmkh 2022-07-03 06:01:45
 お世話になっております。タイトルの通り、offer と provide の違いに関してお聞きしたいです。

 以下のような例文があり、「提供する」という意味で offer と provide が使われているのですが、どういった理由で使い分けているのでしょうか。ネットで調べても「進んで提供するのがoffer」で、「事前に準備しておいたものを提供するのが provide」としか分からず、下記のように使い分けている意味がわかりませんでした。

女性: What do they offer?

男性: They also provide snacks and beverageg.

 以上、宜しくお願い致します。


【回答】
 offer と provide の違いは、ネットにある通りで、offer は「進んで提供する」 ということから、しばしば「無料で提供する」、「こちらから申し出る」 という風に、善意や好意と結びついた行為になります。一方、provide は「(予測して、あらかじめ準備した物)を提供する、備え付ける」 ということで、「備(そな)える」というイメージを伴います。ですから、ご質問にある対話の意味は、女性:「彼らは、何を提供して“くれる”のですか?」というのにたいして、男性:「彼らは、それだけでなく、スナックや飲み物も、整(ととの)えているのです」という意味になります。


【質問 No. 19640】 as well as について  たわし 2022-07-03 05:21:20
 いつも丁寧にご教授いただき、ありがとうございます。

 He knows little of mathematics, (still less) of chemistry.

 上記の文が解答となる穴埋め問題です。他の選択肢に「as well as」もありました。「as well as」の前後には、カンマを入れないため、誤りになるという事で大丈夫でしょうか。


【回答】
 ご質問の英文の意味は「彼は、数学をほとんど知らないし、化学については、さらに知らない」ということを意図したもので、(know) still less of 〜 で「〜については、それよりも遙かに少なく(知っている)」 という意味になります。しかし、as well as 〜 は、「〜もまた」という風に、“肯定”的に追加する場合に使う言葉なので、ここでは、使えません。使うと、意味が逆になってしまうからです。


前の 10 件    次の 10 件